早寝遅起き!ぐうたらJunの日記


働くママです。幼稚園と保育園、ダブルで通っています。主に子供との日常を綴ってます。
by 74jun
プロフィールを見る

逆子、その後。

世間は3連休でしたが、私は4連休。今日は先週火曜日に逆子の鍼灸治療を行ってからちょうど1週間。午前中に産院に行って逆子が治っているかどうかをチェックしてもらい、まだ治っていなければ午後に再度鍼灸治療をするため、今日はお休みをもらいました。

早速朝9時半頃病院へ。逆子は治っていました!!003.gifいや~よかった。この1週間、逆子のことで頭がいっぱいでしたから。先生からは、気が変わらないように、よく言い聞かせてね、と。
ちなみに、今の位置は、頭が左下にあり、お尻がその真上、足をビヨーンと私の右わき腹に向かって伸ばしている状態のようです。こんな感じ↓
b0139960_16225219.jpg

しかし、いつの間に回ったのだろうか、全く気付きませんでした。敏感な人は、回った瞬間にわかるみたいですけどね。

午後は予定通り鍼灸院に行き、逆子のお灸はせずに安産の針とお灸だけをしてきました。
先生に逆子が治ったと報告したら、それはよかった!と喜んでいました。さらにルーの予言。お灸で治った子はもう逆子になることはない!!のだそうです。この言葉を信じるしかありません。ここからまた逆子になられてしまったら、いよいよ厳しくなってしまうので。

で、今日からは安産の針を。逆子が治ったらやめてもいいのかもしれませんが、ルーいわく、お産が断然軽くなる、というのです。2時間とか3時間で産めたという方がたくさんいらっしゃるそうで。本当は16週から1ヶ月に1回くらいのペースで8回ぐらいできれば理想的なのだそうですが、私の場合はこれから2週に1回のペースで頑張っても、前回、今回とあと3回で計5回。せめて5回でもしておけば、(お産が)2時間とまではいかなくても、4時間ぐらいで済むんじゃないか?とルー。そうは言うけど、実際にはどういう結果になるかはわかりませんが、針を打ってもらうと、確かに体に効いている気がするので、まぁ続けてみることにしました。
首、肩の凝りは前回も指摘されましたが、この首肩と腰のツボを刺されるとかなりきます。ズーンと鈍痛がします。腰は普段は痛みを感じないのですが、かなり負担がかかっているようです。次回は2週間後になるため、腰周りはかなり念入りに打ってくださってました。

これでお産が軽くなるならありがたいですが、まぁそうでなくても、無事に出産できればいいなと思います。
by 74jun | 2008-10-14 17:09 | 子供のこと
カテゴリ
以前の記事
Bookmark
T2K FIRES Blog
☆T2K FIRES☆
YUCOTAWEB★★★
☆ゆこた☆
ひふみのきまぐれ日記
☆ひふみ☆
ワタナベ的日常。
☆ヴェさん☆
その他のジャンル
最新の記事