早寝遅起き!ぐうたらJunの日記


働くママです。幼稚園と保育園、ダブルで通っています。主に子供との日常を綴ってます。
by 74jun
プロフィールを見る

健診

昨日は妊婦健診でした。36週4日。

健診前に少し早めに来るように言われ、30分前に到着。この日は健診前に、お腹に赤ちゃんの心拍数と私のお腹の張り具合を見る計測器をつけ横になって計測しました。赤ちゃんの心拍数は小動物のように早く、平均130~140回/分ぐらい。胎動があると心拍数が一気に上がり、160~170にまで跳ね上がります。お腹がグニッと動くと、ドコドコドコと心拍数が上がって面白かったです。で、40分ぐらいしたところで助産師さんが現れ、最後に1回動いたのを確認してから外します、とのことだったのですが、このとき既に赤ちゃんは睡眠タイムに入ってしまったようで、大きな動きは無し。私のお腹をゆさゆさゆすること数回、しばらく様子を見ても起きる気配なし。最後の手段で、バイブレーターみたいなものをお腹にブルブルっとあてたところ、やっとモコモコ動き出しました。最後の睡眠時間が長かったため、40分程度の予定が、トータル1時間以上かかってしまいました。

健診では、相変わらず逆子のまま。帝王切開ということに。38週0日の11/20の午後にすることになりました。立ち会ってくれる先生が他からいらっしゃるそうで、その先生の都合で予定が変わるかもしれないが、大幅に日にちがずれることはないとのこと。

赤ちゃんの体重は2600gになっていました。10/31の前回の健診では2250gと言われました。まだ10日しかたっていないのですが、350gも増えたのかな?推定体重なので、ある程度誤差はあるんでしょうけど。予定より2週間早い出産となるので、体重が心配でしたが、この調子なら2500gは越えてくれるかな。

その後、ルー鍼灸院へ。
望みはかな~り薄いのですが、安産の針と逆子のお灸をやってもらいました。私より後に来た妊婦さんはみんな逆子が治ったらしい。そして、たいていはお灸で治った場合はその後逆子には戻らないらしいので、私はかなりのレアケースのよう。ルーもいよいよ最後だ、ということで、かなり気合を入れて熱~いお灸をしてくれました。回ってくれたら奇跡ですね。

この2週間ほどは、インターネットで帝王切開の情報を集めまくり、術後の傷の回復具合とか痛みとか、そういうのを見てかなり沈みましたし、怖いと思っていますが、先生が帝王切開が一番安全というならそれに逆らわずそうすることにしようと覚悟を決めました。
by 74jun | 2008-11-11 17:47 | 子供のこと
カテゴリ
以前の記事
Bookmark
T2K FIRES Blog
☆T2K FIRES☆
YUCOTAWEB★★★
☆ゆこた☆
ひふみのきまぐれ日記
☆ひふみ☆
ワタナベ的日常。
☆ヴェさん☆
その他のジャンル
最新の記事